« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

ふきみそ(ごん平)

先日、長野から新幹線に乗る前に、軽く一杯。

地酒と一緒にオーダーしたのが、「ふきみそ」@380

Photo

味噌のうま味と、ふきのとうの苦味が良いバランス。

お酒がすすむキケンなアイテム。

更に、「魔法をかけます!」の一言と共に、ふきみそをバーナーでひと炙り。

2

ふきの香りがよりハッキリ。香ばしさもプラスされて、さらにキケンなアイテムに。

うまいもの ごん平

長野県長野市大字鶴賀南千歳町866−1

026-227-3739

http://www.hotpepper.jp/strJ000357855/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

麻婆豆腐(陳麻婆豆腐)

先日、久しぶりにお台場へ。

デックスまで足を運んで向かったのが、陳麻婆豆腐店。

お目当てはもちろん陳麻婆豆腐。 杏仁豆腐つきのセットで@1,480

(コーンスープ・ザーサイ・杏仁豆腐)

Photo

この存在感。待ってました!という感じ。

時々、無性に食べたくなる味。

以前は、カゼひきそうだなぁ・・というときに良く食べてた。

2 

ゴハンにのせて、ハフハフ食べる。

四川花山椒の痺れる辛味が、魅力的。

唐辛子の辛味と、葉ニンニクの香りがまた良い。

美味しく頂きました!

陳麻婆豆腐店 台場小香港店

東京都港区台場1丁目6−1

03-3599-6788

http://www.chenmapo.jp/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

野沢菜コロッケ(ごとく亭)

長野2日目。

長野の駅近くの「ごとく亭」へ。最近、県民ショーにも出たのだとか。

目に止まったのが「野沢菜コロッケ」@580Photo

じゃがイモの甘さと、野沢菜の塩気がちょうど良いバランス。

せっかくなので、「ジビエ笹味噌焼き」@980も注文。

Photo_2

手前から猪・鹿・ハーブ鶏。以外とクセもなかった。

味噌がうまくまとめている印象。

ごとく亭

長野県長野市南千歳1-12-1

026-223-2282

http://r.gnavi.co.jp/n031901/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

元祖 納豆カレー(山小屋)

今日は長野へ。ポカポカ陽気で嬉しい。

お昼ごはんは「山小屋」へ。

入り口には、元祖納豆カレーの店の文字。

Photo_5 

これは食べてみなければ!と注文してみる。

Cランチ。野菜カレーに、納豆をトッピング。サラダ・スープ・デザート・コーヒー

が付いて@730

Photo_6

思ったほど違和感なく食べられた。カレーを食べながら、糸をひくのは

人生初体験。

山小屋

長野県長野市大字南長野北石堂町1408

026-224-3139

http://www.curryshop-yamagoya.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まぐろほほ肉ねぎま(魚串 さくらさく)

今日は神楽坂へ。

前から気になっていた「魚串 さくらさく」に行く。

Photo

名前の通り魚の串焼が名物。

期間限定の「まぐろほほ肉ねぎま」をオーダー@99(通常は@210)

Photo_2

タレをからめて焼いたまぐろのほほ肉のねぎまは、文句なく美味。

続いては、ズッキーニ串。@210

Photo_3

アンチョビの塩味が程よいアクセント。

焼魚をあれこれ食べたい!ニーズに応えていて、なるほど!でした。

魚串 さくらさく 神楽坂店

東京都新宿区神楽坂6-8

03-5206-8547

http://r.gnavi.co.jp/e526700/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薬膳ビール鴨鍋(銀座 一鳳)

今日は銀座の「一鳳」。

お目当ては「薬膳ビール鴨鍋」@2,200(一人前)

初めて聞いたとき、ビール鍋???だった。

鍋が運ばれてきてすぐに、ビールbeerを投入。

Photo_2

入れた瞬間はこんな感じ。

Photo_4

クコの実やナツメなどが入った薬膳スープに、鴨肉のブツ切り。

チンゲン菜・きくらげ・ニラ・豆腐など具だくさん。

Photo_5

鴨肉の強い味わいがスープにも出ている。

ごまダレをつけて頂く。

ビール鍋。間違いなくお初。

銀座 一鳳

東京都中央区銀座3-8-4新聞会館2F

03-3563-2985

http://www.alacard.co.jp/restaurant/?rid=1979

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鳥なべ(鳥こまち)

月曜日から前橋に出張。

今日は「鳥こまち」前橋店へ。

ふと目にとまったのが「鳥こまち鍋」@680

小鍋だてで1人前から頼めるのが嬉しい。

Photo

澄んだ鳥のスープベースに、手羽先・手羽元・お野菜が入る。

さらりとしているけれど、深みのある味わい。

定番の「つくね」もオーダー。

Photo_2

小ぶりのつくね。手前から「ヒマラヤ岩塩」@120・ブラックペッパー@150

ナツメグ@150

生のつくねを焼いているので、やわらかな食感が引き立つ。

鳥こまち 前橋店

群馬県前橋市南町3丁目71−1−101

027-223-2370

http://www.dan-b.com/torikomachi/index2.htm

| | コメント (1) | トラックバック (0)

えび餃子(博多餃子舎603)

先日「博多餃子舎603」に行った。

ひとくち餃子をはじめとして、様々な種類の餃子とモツ鍋が

ウリのお店。

プリプリ海老餃子@578(6個)を注文。

Photo

羽根つき餃子のスタイル。エビのプリプリ感が良い感じ。

今ではいろいろ見かけるけれど、

はじめて「羽根つき餃子」に出会った時に、驚いたのを思い出した。

Photo_2

せっかくなので、「博多純情ひとくち餃子」@280(6 個)と

「島カレー餃子」@450(7個)もオーダー。(中央が島カレー餃子)

ひとくち餃子は、定番の味。

島カレー餃子はカレーの風味にピリッと辛みが効いている感じ。

餃子もいろいろ奥が深い。

博多餃子舎603 西新宿店

東京都新宿区西新宿1-19-11 パシフィカ西新宿ビルB1・B2

03-5381-0603

http://r.gnavi.co.jp/e290801/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石焼豚丼(北海道フードビアホール ライオン)

今日のお昼は恵比寿の北海道ビアホール ライオンにて。

北海道の食材が多く使われている。

オーダーしたのは、「道産石焼豚丼」 @1,000

Photo_3

石焼きなので、じゅうじゅうと音をたてて運ばれてくる。

真ん中の温泉たまごっをくずしながら、おこげをつくるように混ぜる。

キムチも良いアクセントで美味しかった。

北海道フードビアホール ギンザライオン 恵比寿ガーデンプレイス店

東京都渋谷区恵比寿4-20-3

03-5424-1271

http://r.gnavi.co.jp/g112600/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てりたま(築地銀だこ)

久々の新宿。金曜日とあって、そこそこの賑わい。

何軒か行ったあとに、旧コマ劇場前の築地銀だこへ。

Photo

おなかも良い具合だったので、軽くオーダー。

ハイボールと、たこやきの「てりたま」ハーフ@350(4個)

Photo_2

名前の通り「てりやきソース」

くどくなくて良かった。

築地銀だこ ハイボール酒場 歌舞伎町店

東京都新宿区歌舞伎町1-18-6

03-5155-2227

http://www.hotland.co.jp/contents/new/20090525-highball.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自家製ベーコン焼き(Soi)

新潟三日目。

本日はSOIへ。いつも元気な居心地の良い空間。

まずは”自家製ベーコン”焼き。 @750

自家製ベーコンという言葉にも弱い。(^-^;

Photo

チップの香りがしっかり。塩味もちょうど良い感じ。

おすすめだった「あやめ豚のだししゃぶ蒸篭」@1,580 もオーダー。

Photo_2

蒸してあるので、サッパリ。豚の脂の美味しさが際立つ。

ゆずの風味が彩りと香りを添える。白だしにつけて食べるスタイル。

Soi

新潟県新潟市中央区万代1丁目2番6号

025-241-4818

http://www.soi.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タレかつ(とんかつ政ちゃん)

新潟2日目。晴れたので昨日と比べると、ずいぶん暖かく感じる。

久々に「とんかつ政ちゃん 沼垂本店」へ。

Photo_2

”新潟名物”「タレかつ」がお目当て。

オーダーしたのは定番の「特急カツ丼」@1,048

Photo_3

味の決め手は”秘伝のタレ”

野菜+豚ガラスープに、本醸造醤油、上白糖がベース。

そこに揚げた油と肉汁が合わさって、味を深めていくとのこと。

甘辛い味わいは、やはり日本人好みだよな。と実感。

とんかつ 政ちゃん 沼垂本店

新潟県新潟市中央区沼垂5-12-1

025-245-2994

http://www.masachan.co.jp/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

のどぐろ塩焼き(雷神 亀田店)

出張で新潟へ。またもやsnow

今日は「雷神 亀田店」へ。

新潟に来たからには・・と注文したのが、

「のどぐろ」塩焼き。@1,380 (正式名称はアカムツ)名前の通り喉が黒い。

Photo_6  

白身の魚なのだけれど、しっかりした味わい。脂のノリが良いので、しっとりした食感。

続いては”ロシア風海鮮太巻き”「ウラジオストク天ぷらロール」@960

メニューを見たときに?と思って注文。

Photo

エビ・玉子・きゅうりなどが入った太巻きを、さっと天ぷらにしてある。

見た目よりも、くどくなくて「なるほど!」

雷神 亀田店

新潟県新潟市江南区鵜ノ子1-1-2

0253-85-9009

http://www.osakanatei.jp/shop/?s=raijin_kameda

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腸詰め (香港亭)

今日は十条の香港亭にて中華の夕べ。

Photo_3   

ビールと一緒にオーダーしたのが「腸詰め」@500

Photo_4

ソーセージとはまた違った味わい。ビールとの相性も◎

続いて「トンポーロー」@500

Photo_5

八角の香りがちょうど良い感じ。

どの料理も安心できる味のバランス。美味しかった。

数えてみたら、@500のメニューが80数品もある!香港亭 十条店 すごい!

香港亭 十条店

東京都北区上十条2丁目31-5

03-3907-7797

http://www.hongkongtei.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上カルビ定食 (おもに亭)

ゴーカにお昼から焼肉。

西新井のアリオ内の「おもに亭」にて。”お肉問屋直営”の文字が頼もしい。

せっかくなので「上カルビ定食」@980 (サラダ・キムチ・味噌汁・ごはんつき)

1

なかなか良い感じ。存在感あり。

普段はビールと一緒に!が多いので、

「焼肉×白めし」の黄金の組み合わせは、何だか久しぶりな気がする。

2

焼肉のワクワク感って、やっぱり良いよな、と改めて実感。

ぐるなびのクーポン提示で「お肉とアイス」をget!

とてもお得感があり、満足(o^-^o)

おもに亭 西新井店

東京都足立区西新井栄町1-20-1 アリオ西新井3F

03-6427-5169

http://www.gnavi.co.jp/omonitei/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

劇団セット  (銚子丸)

回転寿司で昼食。

注文したのは「劇団セット」@980  

? なぜ劇団セット??

銚子丸というお店を一座に見立てているので、劇団セットなのね。と分かった。

Photo

まぐろ・ホタテ・サーモン・ぼたん海老・ズワイガニ・金目鯛・ブリ・すじこ

自分の好きなネタを取るのも楽しいけど、こういうセットもあれこれ楽しめて良い。

あら汁も野菜がたっぷりで美味しかった。

Photo_3 

ランチのサービスで無料だったので、ちょっと得した気分。

銚子丸 川口店

埼玉県川口市朝日2-26-13

048-227-1517

http://www.choushimaru.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚に真珠 (豚娘)

今日は仲間うちで、新橋へ。久しぶりに、「豚娘」に行く。

最初のオーダーは、「豚娘にお任せ」

串焼きの盛り合わせ@650( コブクロ・ハツ・カシラ・レバー・シロ)

Photo_2

コブクロには、無臭ニンニク+醤油とのこと。

続いて「豚に真珠」@500

つくね串に玉子が添えてある。

Photo_3

3個あるつくねを、

①最初の1個はつくねのみ。

②2個目は玉子の黄身をからませて。

③3個目は、白身も黄身もよく混ぜて。

食すのだそう。う~む。さすが新橋。

豚娘(とんこ)

東京都港区新橋2-9-17

03-3508-1122

http://www.torishige.com/tonko.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山鍋(居酒屋ありがとう)

先日、亀戸へ行く機会があり、駅前の「居酒屋ありがとう」へ。

メニューの中で目に止まったのが「富士山鍋」@740 (1人前) 2人前より

1_3

なるほど。富士山である。ニラを富士山にみたてたモツ鍋。

富士山だけに、辛さの調整もスタンダードな三合目から始まり、五合目、

八合目(+100円)、頂上(+150円)、赤富士(+200)の順。

赤富士までいくと、かなり手強そう。

この日は、五合目をオーダー。

1_4

ニラが存在感をはなっていて良い感じ。スタンダードなお味の鍋。

居酒屋 ありがとう 亀戸店

東京都江東区亀戸2丁目20-7

03-5626-1194
       

http://lovechiba.jp/blog/print.php?tenpo_id=arigatou

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真鯛のポワレ(ベルポルト)

今日は友人のいるレストランでランチ。

目黒区青葉台のベルポルトにて。二十年以上続く老舗のフレンチ。

1

ランチコース@1,600をオーダー。

前菜(6品からチョイス)・スープ・パン・メイン・コーヒーという構成。

頼んだのは、「真鯛のポワレ 白バターソース」

1_2

皮目はカリッと。中はしっとり。付け合わせも美味。

プリンもおススメです。

2

ベルポルト

東京都目黒区青葉台3丁目21-10 小谷第六ビル

03-3713-3838

http://www.zooom.jp/zooom/detail.do?id=90001863

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜海老とキャベツのスパゲティ(ダ・パスクワーレ)

暖かな一日。

この前行ってみて、良かったお店でランチ。

パスタランチ@1,000は、日替わりのパスタとフォカッチャ、サラダ、ドリンクつき。

今日のパスタは、「桜海老とキャベツのパスタ」

Photo

トマトソースが優しい味で嬉しい。

シェアして食べようと、頼んだのが、ピッツァ「カプリチョーザ」

こちらも美味。目の前の釜で焼き上げるワクワク感も味のうち。

Photo_2

トラットリア・ピッツエリア・ダ・パスクアーレ

東京都渋谷区恵比寿3-28-3

03-5475-1761

http://r.gnavi.co.jp/a466124/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚肉のキムチ焼き (肉屋の正直な食堂)

仕事ででかけた際に大森で昼食。

前から気になっていた「肉屋の正直な食堂」にて。

1

本日のおススメだった「豚のキムチ焼き定食」@600(普段は@850)

ごはん(おかわり自由)・味噌汁・サラダつき。

カウンターにIHヒーターがセットされていて、生の状態で運ばれてくる。

スイッチをオンにして、砂時計をひっくり返す。

半分まできたらよく混ぜて、砂が全部落ちたらOKとのこと。

1_2 

目の前で出来上がっていくワクワク感が良い。

学生の頃、欲しかったなぁ。

肉屋の正直な食堂 大森店

東京都品川区南大井6丁目24−14

03-3298-8588

http://e-808.com/nikuya/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サムギョプサル(韓豚屋)

みんなでワイワイ楽しもうと、有楽町の韓豚屋へ。

入り口の豚のディスプレイから煙がモクモク。

店内の雰囲気は、韓国の南大門市場の路地のよう。

Photo

お目当ては「サムギョプサル」@1,239

厚切りの豚バラ肉をスタッフの人が焼いてくれる。

一緒に乗せた焼きキムチがまた良い味を出している。

ジャガイモにも、お肉の旨味がしみこんで、また◎

Photo_2

サニーレタス、にんにく、パムチム(薬味ネギ)などを好みで包んで食べるのが楽しい。

韓豚屋(はんでじゃ)有楽町店

東京都千代田区有楽町2-1-5

03-3539-3939

http://r.gnavi.co.jp/g853153/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

京天焼き (錦わらい)

先日、大森の「錦わらい」へ行った。

そのとき、オーダーしたのが「京天焼き」@924

Photo_3

説明によると、”外はカリっと、中はふんわり。ソースの要らないお好み焼き!”

とあったけど、まさにその通り。貝割れが爽やかさを添えている。

初めて食べる感じのお好み焼きで新鮮な印象だった。

ランチだったので、サービスでおにぎりも。

Photo_4

こういうのって、ちょっと得した感じで嬉しいんだよな。

錦わらい 大森店

東京都品川区南大井6-17-12 マルイト大森ビル1F

03-5767-6751

http://r.gnavi.co.jp/e715301/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バスセンターのカレー (万代バスセンター)

今日は新潟。

記録的な豪雪で、いつもの表情とまるで違った景色。

Photo

お昼ごはんは、万代のバスセンターでカレー。

黄色い色の昔ながらのカレーという雰囲気。

カレー粉と小麦粉で作るあの感じ。子供の頃食べた記憶のある味。

Photo_2

バスセンターということもあり、このカレーには、いろんな人の思い出があるんだろうなぁ

と思う。ある意味、”新潟のソウルフード”かもしれない。

Photo_3

レトルト・カレーも発売中。

新潟バスセンター(万代そば)

新潟市中央区万代1-6-1

025-246-6432

http://www.bandaicity.com/modules/xnspro/singlelink.php?lid=1014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かにチャーハン(かにチャーハンの店)

出張の途中、大宮駅にて昼食。

「かにチャーハンの店」でかにチャーハン味噌汁つき@600

カウンターの目の前がオープンキッチンになっていて、鍋をあおっている様子が見えて

期待感を高める。

カニとレタス、ネギ、たまご、というシンプルな具材。浅漬けのキュウリが良いアクセント。

Photo

一緒についてきたのが「カニの熱汁(あつじる)」

カニのスープにとろみをつけてある。

Photo_2

まずは、パラパラのチャーハンを楽しむ

次に「カニの熱汁」をお皿の端に注いで食べる。

あんかけ風になってまた、食感が変わるので楽しい。

かにチャーハンの店 アキュート大宮店

埼玉県さいたま市大宮区錦町630 エキュート大宮内

http://www.stride.co.jp/chahan/omiya.php

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いもフライ(佐野市)

”佐野名物!”と聞いてはいたけど、食べる機会のなかった「イモフライ」

先日、佐野に行った時に初チャレンジ。

ゆでたジャガイモを串に刺して揚げて、特製ソースをかけたもの。

ちょっとネットリ感のある衣と、ホクホクのジャガイモ。甘すぎないソース。

Photo

お肉やさんの店頭で、揚げたてのコロッケをほおばる、あの感じ。

おやつにも良いけど、ビール欲しいなぁ!と思った。

お店はこんな感じ。

2

いでいやきそば店

佐野市上台町2096

0283-23-1545

佐野イモフライマップ

http://www.sano-kankokk.jp/dining/din_fp.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かき揚げうどん(夢吟房)

先日、久しぶりに夢吟房で、「かき揚げうどん」を食べた。

うどんのお出汁は、上品なのだけれど、奥行きのある味わい。

テーブルの上のとろろ昆布を入れると、旨味とトロッとした食感が加わって

また美味しい。

「かき揚げ」という言葉に弱い。初めて三宿のお店で食べた時、

ごぼうのかき揚げにとても驚いたことを思い出した。

Photo_18

Photo_19

夢吟房

東京都品川区東五反田2-1-2 レミィ五反田 8F
03-3473-4168

http://www.muginbou.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

琥珀ヱビスのチキングリル(Yebisu Bar 銀座)

雪ニモ負ケズ・・銀座のYebisu Barに行きました。

名前の通り、主役はビール。

メニューもビールにちなんだものが多い。

気になったのが、琥珀ヱビスのチキングリル。@880

琥珀ヱビスに漬け込んで焼いた一品。

Photo_16

香ばしいパリパリの皮が、ビールにとても◎

ヱビス・ザ・ガーリックトースト@650は、ガーリック・トーストに

ヱビス・ザ・ブラックをかくし味に使ったカレーソースを添えた一品。

Photo_17

Yebisu Bar 銀座コリドー

東京都中央区銀座8-2

          03-3573-6501

                      http://r.gnavi.co.jp/yebisubar-g/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »